宅配ボックスのお問合せ

こんにちは。株式会社フルタイムシステムです。

弊社は1986年創業の宅配ボックスメーカーです。世界で初めて宅配ボックスを開発したメーカーとして、創業以来、業界のトップを走り続けております。

通販需要の高まりとともに、今や宅配ボックスはマンションには欠かせない「標準設備」となりました。

不在時に宅配ボックスに預けられた荷物は24時間いつでも取り出すことが可能。不審人物の侵入防止など、セキュリティ面も向上。居住者様には快適で安全なマンションライフをご提供することが出来ます。

また、オンラインタイプのフルタイムロッカーは、管理会社様、管理組合様の管理業務を代行するシステムです。カード紛失、操作方法が解らない、宅配業者による誤配送トラブルなど、FTSコントロールセンターが24時間365日対応いたしますのでご安心下さい。

お気軽にお問合せくださいませ。
otoiawase

宅配ボックスは、84年に弊社社長の原が当時経営していたマンション管理会社で、宅配便の一時預かりが急増したために、預かった荷物を紛失するなど、トラブルが多発するようになりました。

「管理人の負担を減らしつつ、住人の利便性を高める仕組みはないのだろうか」と考えた末にひらめいたのが、管理人の代わりに荷物を預かる宅配ボックスでした。

現在でもその思いは変わらず、宅配ボックスとFTSコントロールセンターを核とした、レンタサイクルサービスや、EV充電システム、ICセキュリティシステムなど、マンション生活を豊かにするサービスを広くご提供しております。

マンションの総合設備メーカーとして、皆さまのお役に立てればと考えております。